2006年03月30日

取り返したど〜!

MO帰ってきました・・・(脱力)

続きを読む
posted by pineapple crown at 22:09| Comment(6) | TrackBack(0) | 悪質ミシン屋とのやりとり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月24日

ぶっち3度目

悪質ネットミシン屋「町のミシン屋:通販部」は約束の時刻に家人に連絡よこしました。
・・・が、火曜日に手配して昨日届けると約束したミシンは

まだ発送されていなかったのでした。

木曜日に届かないとわかったら事前に連絡をするという約束も、木曜日にミシンを届けるという約束も見事にぶっちぎられていました。

来週の水曜日(29日)必着で送ると言ったので、今度はちゃんと送ってくるでしょう。これで届かなければ即、法的解決に踏み切ります。本当なら木曜日にそうするつもりでしたからこれ以上は1日も待ちません。

このミシン屋は今回のことで非常に怪しい所だと思いました。ホームページを良く見ると会社名が去年ミシンを買った時と変わっているような気がするのです。それで数日間観察してみると、会社名と所在地を併記している日と、所在地を消して会社名だけになっている日がありました。それだけでも十分うさんくさいのですが、この会社名で検索をすると「ミシン王国」という楽天のネットショップがヒットしました。こちらの関係者の名前が全然違う人なんです。もうこうなると責任者の顔写真なんて本人のものかわかったもんじゃありません。

おまけに「ミシン王国」ではミシン以外の商品を扱っていました。つまりこの店はミシンの専門業者じゃなかったということです。昨日家人が青梅に電話した時、電話を取った相手は名乗らなかったそうです。そういえば私が先日電話をした時も名乗りませんでした。商売をしていて電話を取る時に名乗らないなんてありえませんよね。それで家人はこの業者はまともじゃないと判断したそうです。複数の業種を扱っていてそれぞれに違う屋号をつけたりしているから、客に用件を先に話させて判断しているのではないかと言っていました。

「町のミシン屋:通販部」の名義でも他にビッダーズにお店を出していて、こちらは今はほとんど機能していないようでした。これを見て私もこの店は複数のネットショップを運営していて色々な名前で商売をしているのではないかと思ったところなので、まさに家人の判断は私の思ったことと一致していました。これはミシンを取り返したら二度と連絡を取ってはならない相手だと思います。少し怖いもの見たさもあってネットショップで買い物をしたら、とんでもない悪質な相手に当たってしまったようです。

町のミシン屋の高橋と名乗る男は家人に「JUKIは遅いんですよ〜、1ヶ月くらいかかるんです」って言ったそうです。でもこの高橋さん、掲示板に「私はJUKIのファンです」って書いているんです。ファンなのにいざという時に責任を擦り付けるのはおかしくないですか?それに他にJUKIミシンを2台持っていてよそのミシン屋さんと付き合いのある私は「んなこたぁない」と断言できます。その時の電話の相手が私じゃなかったのがちょっと残念です。

「高橋さんのウソツキ(はぁと)」(ガセビアの緒川たまき風)

ここまで悪質な相手だと、最終的に堪忍袋の緒が切れた後は躊躇なく追い詰めることができていいかもしれません。
posted by pineapple crown at 22:45| Comment(2) | TrackBack(0) | 悪質ミシン屋とのやりとり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月23日

MOその後

昨夜、家人と今日帰ってくるはずのミシンの話をしました。
今日の17時までに届かなければ最後の確認の電話を入れ、それでダメなら相談窓口という考えをまとめておいて今日の17時を待ちました。

結局ミシンが届かなかったので家人に連絡してもらいました。家人は非常に冷静なのでずるい相手と話をしてもポイントを外さず話ができます。できれば自力で解決したかったけど、もう自分の手に負える範囲を超えたので素直に助けてもらいました。

確認して明日の朝連絡をもらうことになりました。
これで連絡してこなければ、こちらでできることは全部やったということで相談窓口を利用することになります。
posted by pineapple crown at 19:05| Comment(2) | TrackBack(0) | 悪質ミシン屋とのやりとり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月21日

悪質なミシン屋

先日から憤っている不誠実なネットミシン屋ですが、電話で23日木曜日にミシンを返すと言ったものの口約束なので黙って待っていても約束を守ってくれるか怪しいと思ってショップの掲示板に書き込みをしておきましたら、その書き込みが今日黙って削除されていました。その可能性も考えてはあったので、掲示板を自分のパソコンに保存しておいたのですが、いやはやここまで予想通りとは・・・トホホ。

お詫びの返信をつけるでもなく、ミシンを23日に返送してくれることを確約するでもない。都合の悪い書き込みを黙って消したということで典型的な悪質業者だと判断しましたので、このミシン屋の実名を書いておくことにしました。ミシンを買おうと思っている方は、間違ってもここからは買わない方が賢明です。アフターサービスやそのための連絡がいい加減すぎてストレスがたまります。激安と言っていますがミシンプロさんと1万円も違いませんし、両方でミシンを購入して比べるとアフターサービスの差がありすぎて比較するだけバカらしくなります。

   町のミシン屋:通販部
   ttp://www.machineya.com/index.html

ここまで対応に誠意がないと、新品として買ったミシンも実は中古なのではないかと疑いたくなります。
posted by pineapple crown at 11:01| Comment(2) | TrackBack(0) | 悪質ミシン屋とのやりとり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月17日

蕎麦屋の出前

昨日ロックミシンの修理の件で修理センターに電話をし、今日折り返し電話をもらえることになっていましたが伝えてある時間を過ぎても一向に電話が鳴りません。30分待ってこちらから電話をすると誰も電話に出ません。

またかよ!

それで昨日出なかった方の番号に電話をすると、「もう送ったと思っていた」という信じられないほどいい加減な言葉を聞かされました。

「修理担当者がいないので明日折り返し電話します」と言われた昨日の時点で、家族は「蕎麦屋の出前だね」と言っていました。そんな言葉は昨日初めて知りました。電話番号と名前を聞いておいてかけないなんて、当てにならないどころか最低のアフターサービスじゃないでしょうか。それならまた連絡してくれと言われた方がましです。

すぐに確認して折り返してもらうと、金曜日にメーカーに送ったと言うので「あぁ、先週ですか」と相槌を打つと、

いえ、今日送りました。

・・・は?何で今日なの?
だって、先方が指定した流通センターには先週の木曜日に届いているのです。配送業者のホームページの検索サービスで確認できますから間違いありません。

びっくりして声がうわずりました。
「メーカーに送って修理すると、アナタがおっしゃいましたよね?」

メーカー修理に出しますけども、メーカーは遅いから1週間見て欲しいと確かに相手が3月6日に言ったのです。それがどうして17日の今日メーカーに送ることになったんでしょうか?それまでの8日間はミシン屋で検品するなんて話は一切聞いていません。

なんか色々言い訳していたようですが、かなり頭に来ていたのでもう耳に入りませんでした。こちらでも一応修理しようとしたとかなんとか言ってた気がしますが、プロなら自分で直せるものかどうか判断するのに8日も必要なわけないですから、故意か過失か私が待っていたこの8日間の間放置されていたことになります。

結局ミシンの方は初期不良扱いで新品と交換になるそうです。
「その方がいいですよね?」って、先週メーカー修理になると言った時と同じことを相手が言うので
「動く状態で戻ってくればどちらでもかまいません」と素で返事してしまいました。
新しくなるからいいでしょって思ってるならそりゃ思い違いですよ。

今度のことはいい経験になりました。まさかここまでいい加減な業者だったとは。
高いものを買う時は、やはり実店舗がある信用できるお店から買うのが一番です。

この件についてこれ以上何も問題が起こりませんように。
posted by pineapple crown at 19:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 悪質ミシン屋とのやりとり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月16日

軽くヤバイ?

先週の水曜日にロックミシンを修理に発送してから音沙汰がないので、昨日ミシン屋さんにメールを出しましたが返信がありません。それでネットショップに掲載されている電話番号(故障のことをここに伝えました)にかけると、営業時間内なのに誰も電話に出ません。そこで、ミシンの送り先に指定されていた流通センターという所に電話をかけると、修理担当者が不在なので明日折り返し・・・ということになりました。

修理前に電話した時には1週間ほど時間を見てくださいと言われましたが、約束の1週間を超える場合に何も連絡がないのはちょっとマズイです。問い合わせのメールに返信がなくて、窓口の電話にかけて応答がないのはさらにマズイです。

シュプールを壊しかけた時にお世話になったお店では、何で送られてきたかわからない(オイオイ)という内容でしたがちゃんと向こうから確認の電話をかけてくれました。安いネットショップでMOを買ったのは半分実験の意味もありましたが、このお店はちょっと信用できなさそうです。ミシンが帰ってこないということはないでしょうが、故障の時に安心して預けられないのでは困るので、別の修理ルートを見つけないといけません。

買ったらそれでオシマイ、では済まされない物ですから、値段が安いというだけではダメですね。
posted by pineapple crown at 23:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 悪質ミシン屋とのやりとり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。