2007年03月12日

自動糸きりがひっかかる時

最近シュプールの自動糸きりが引っかかることが2回ありました。
原因は2回とも糸がここに引っかかってしまったことでした。

603.jpg

元通りに直したら糸きりの動きも直りました。
604.jpg

ここに気づかないで針板を外して掃除までしたのに原因は簡単なことでした。
ミシン屋さんは何かあったらまず糸をかけ直すように教えてくれますが、こんな風に思わぬところで糸が引っかかることが少なくないからかしら。
posted by pineapple crown at 23:41| Comment(0) | TrackBack(0) | ソーイング>ミシンの使い方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月18日

ロックミシン、1本針3本糸から2本針4本糸に切り替え

モンキーパンツの地縫いとふちかがりを同時にするために、久しぶりに2本針にすることにしました。1本にしてから2本に戻すのは初めてです。2月にカバーステッチからオーバーロックに戻す時にミシンを壊してからというもの、ロックミシンの使い方を変えるたびに緊張します。ビクビク使っていたのでは上手になれませんから緊張しながらでも切り替え頑張ります!

続きを読む
posted by pineapple crown at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ソーイング>ミシンの使い方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月11日

ミシンのお手入れをしました

3ヶ月ぶりにシュプールの掃除と注油をしました。前回の記事はこちら
細かい手順は前回書いたので省きます。やり方はミシンプロさんの説明を参考にしました。

前回はミシンに付属のブラシでホコリをとっただけでしたが、今回は古着のキャミソールをウエスにしてボビンケースの中を拭いたりしました。また、今後のお手入れのためにエアダスターとオイルスプレーを買いました。

451.jpg

安藤ミシン商会さんで買いました。

続きを読む
posted by pineapple crown at 19:51| Comment(0) | TrackBack(0) | ソーイング>ミシンの使い方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月05日

シュプールのお手入れをしました

今月に入ってからシュプールの下糸を引き出しにくくなった気がするので、初めてミシン油をさしてみることにしました。去年の8月に購入して、9月か10月頃に一度修理に出してからは、針板の交換時にほこりをとるくらいで一度も注油していなかったのでした。今まではあまり使っていなかったけど、これからはもっと働いてもらうことになりますからちゃんとお手入れしなくては。

まずは針板と押さえと針を外しました。
326.jpg

押さえの下とボビンを入れるところにほこりがたまっていました。
327.jpg 328.jpg

ここまでがお手入れの下準備です。
続きを読む
posted by pineapple crown at 19:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ソーイング>ミシンの使い方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月30日

取り返したど〜!

MO帰ってきました・・・(脱力)

続きを読む
posted by pineapple crown at 22:09| Comment(6) | TrackBack(0) | 悪質ミシン屋とのやりとり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。